スクラブから白衣まで~多様化する医療現場の服装事情~

看護師

スクラブの特徴

man

スクラブは医療用の白衣の1つです。白衣と聞くと、医師が着用している長い丈の白衣を想像する人が多いですが、白衣には様々な種類があるのです。なかでもスクラブは、大きな病院などで働いているスタッフに、よく着用される医療用のウェアです。スクラブは主に半袖タイプが多く、首元がVネックなど、開けているタイプが主流です。少し前までのスクラブは、ボタンタイプでしたが、機能性や衛生面を考慮した結果、今のようなタイプに移り変わってきました。現在のスクラブは、動きやすく機能性が充実しているため、介護師や、ヘルパー以外にも、外科医師や医療技術者の多くも、好んで着用しています。最近では、歯科医院の歯科医師や、歯科衛生士、エステやサロンのスタッフにも多く愛用されています。

スクラブはその頑丈な品質が特徴の医療用ウェアです。医療用のウェアというのは、汚れやすく、消費が激しいです。そのため、比較的短い期間で、新しいスクラブと交換することも良くあります。その点スクラブは、値段も安く買い替えやすいため、医療用ウェアとしは非常に優秀なウェアと言えるでしょう。また、スクラブは強く洗っても生地が傷みにくいため、選択も気軽に行なうことが出来ます。清潔感や衛生面を重視する医療現場においては、常に綺麗な状態の服というのはとても大切なのです。最近では、スクラブのカラーバリエーションも豊富になっており、自分な好きな色を選んで着用することが出来ます。